FC2ブログ

マーロウ図書室

本の感想など人知れず語る部屋

蔵の中・鬼火。

著者:横溝正史
短編集全6話
角川文庫

横溝正史戦前の作品集。

横溝マイブーム第2弾。
やや文学的な単語や表現があったり、
ホラー的要素もありで、
なかなかの出来ではなかろうかと。

金田一シリーズとは違った
面白さがあります。

良作ですな。

*マーロウ満足度指数*
★★★★★

スポンサーサイト

PageTop

丹夫人の化粧台 横溝正史怪奇探偵小説傑作選。

著者:横溝正史
短編集全14編
角川文庫

初期の怪奇的短編の作品集。

ん~
久しぶりの横溝正史。
金田一シリーズしか知らない自分でも
楽しめる内容でしたね。
長さもほどほどで読みやすい。

全部が全部怪奇というわけでは
ないように思いましたが、
なかなかの気持ち悪さも感じたり。

良作ですな。
これは、
横溝マイブーム再来かも!!

*マーロウ満足度指数*
★★★★☆

PageTop

秋月記。

著者:葉室麟
角川文庫

小藩・秋月藩での政争を含めた
諸々のお話。

政治を牛耳る家老を倒して、
改革しようとする若者たちがいて、
またそれを利用しようとするやつもいる。
そこに友情やら愛情やらも絡みつつと。

まぁ、
ありがちと言えばありがちな感じ。
とは言え、面白いけど。
分かってるけど面白い、
ダチョウ倶楽部的な面白さかなと。

良作ですな。

*マーロウ満足度指数*
★★★☆☆

PageTop